天然石専門店「Private∞Stone(プライベート ストーン)」

2017年4月移転しました。

2017年5月1日から城東区今福東1-8-19の新店舗で営業中

【問い合わせ】080-5367-6353


誕生石コーナー
誕生石コーナー
恋愛運アップのコーナー
恋愛運アップのコーナー

玉造筋を玉造から森ノ宮へ歩いて行くと、左側にかわいいお店が姿を現す。515日オープンした天然石専門店「「PrivateStone(プライベートストーン)」だ。オーナーの片渕映美さんはもともとアクセサリーが好きで、18歳の頃から石に関わる仕事をしてきた。そのうちに、自分でアクセサリーを作るようになり、天然石に傾倒していった。「天然石の店を開きたいと思っていましたが、まさか本当に実現できるとは思いませんでした」。

棚に並べられたさまざまなアクセサリーはすべて片渕さんが作ったもので、買うこともできる。


宝石と天然石はどう違うのだろうか。片渕さんによれば、ジュエリーと呼ばれる宝石も天然石だ。しかし、そのランクはエリート級。宝石は希少性が高く、美しさも際立つ鉱石を、腕によりをかけて加工したもの。それに対して、半貴石(天然石)は産出量が多く、平均的な美しさであるものに彩色や成型などを施したものだそうだ。

半貴石(天然石)はパワーストーンとも呼ばれ、癒しの効果があるとも言われる。そのため、自分の生まれ月の天然石をブレスレットなどにして、お守り代わりに持つ人もある。2月の誕生石はアメジスト。情熱・真実の愛を意味し、相手が自分に合った人かどうかを見定める石。3月はアクアマリン。浮き沈みを和らげ、喜怒哀楽を水に流す。石にはそれぞれ、こうした石言葉や伝承・意味があるという。

イスに座ってゆっくり選べる。


テーブルの上には色とりどりの天然石がたくさん。この中から好きな石を選んでアクセサリーをつくってもらえる。加工代は、ブレスレットやピアス、ストラップなどが500円、ネックレスは1,000円。とってもお得だ。

「世界にたったひとつだけのオリジナルを一緒につくっていけるお店です。満足したものをご提供したいので、椅子に座ってゆっくり選んでいただけるようにしました」とにこやかに語る片渕さん。店名の“∞(無限大)のマーク”には、「あなただけの、いつまでも続く宝物を」という熱い思いを込めたという。

その腕には3つのブレスレットが。手前は水晶。2つ目は、情熱のルビーと、仕事をしている女性を見守るストロベリークオーツの2種類組み合わせ。3つ目はアクアマリン。気分に合わせてブレスレットを選ぶそうだ。



 玉造筋のいい場所で店を持てた幸運。内装をはじめすべて自分で手掛けた達成感。大好きな天然石でお客さんとつながっていける喜び。がんばる気運が高まっている。「ぜひ遊びに来てください」と元気な声でメッセージ。

2015522

Copyright(C)2015 copyrights.tama-tsukuri.info/All Rights Reserved

大阪市中央区玉造1-13-3 

11:0019:00/不定休 

2015年7月1日から営業時間変更11:30~19:30 

 Tel 080-5367-6353


石つながりの関連記事 「大阪女学院の刻印石を調べる」

玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。