「大坂の陣歴史検定」第1回が5月31日に

 戦国最後の合戦「大坂の陣」の知識を問う検定試験が今年から行われる。主催は毎日放送、運営は日販、監修は大阪城天守閣館長の北川央さんが担当する。

3級と2級の試験がある。3級は準備しなくても答えられる初心者レベル。2級は少し準備すればできる中級レベル。32級ともに3択で全100問。8割以上の正解で合格。テキストは3月上旬発売予定。すでに申し込みの受付が始まっており、430日が締め切り。合格すれば認定証がもらえる。

 

公式サイトからの3級練習問題をしてみよう

1)  大坂冬の陣はどの年に起きたか?

    1600年 ②1614年 ③1615

2)大坂冬の陣のときの徳川方の兵力は?

  ①約5万人 ②約10万人 ③約20万人

3)徳川幕府に味方した各藩の軍団費用はだれが負担したか?

  ①徳川幕府が全額負担した ②幕府から補助金が出た 

  ③各藩が自前で用立てた

4)大坂城に入城した豊臣軍の費用はだれが負担したか?

  ①すべて個人負担 ②すべて豊臣秀頼が提供した 

  ③すべて毛利家が負担した


次からは玉造イチバン管理人の作った3級練習問題

5)慶長16年(1611)、豊臣秀頼と徳川家康が対面した。その場所は?

①大坂城 ②伏見城 ③二条城

6)大坂の陣の発端となったのは?

①方広寺鐘銘事件 ②関ヶ原の戦い ③紫衣事件

7)真田信繁(幸村)は慶長19年(1614)大坂城に入城するまで、どこにいた?

①土佐 ②九度山 ③松代

8)大坂冬の陣のとき、徳川家康が本陣にしていたのは?

①宰相山 ②岡山 ③茶臼山

9)家康の息子、秀忠が本陣にしていたのは?

①宰相山 ②岡山 ③茶臼山

10)徳川方の武将で、「愛」の文字の兜で有名な武将は?

①直江兼続 ②伊達政宗 ③藤堂高虎

11)豊臣方の武将で、鹿の角の兜をつけた、赤備えの武将は?

①後藤基次(又兵衛) ②真田信繁(幸村) ③長宗我部盛親

12)夏の陣で真田隊が本陣を構えた場所は?

①篠山 ②宰相山 ③茶臼山

13)大坂夏の陣で真田信繁(幸村)が戦死した場所は?

①安居天神 ②道明寺 ③平野口

14)真田信繁(幸村)は亡くなったとき何歳だった?

42 ②49 ③55

15)幸村の息子、大助が死んだ場所は?

①大坂城 ②安居天神 ③三光神社


公式サイトの2級練習問題に挑戦

1)真田丸は大坂城のどの方角につくられたか?

    北 ②南 ③西

2)大坂冬の陣があったのはいつ?

    慶長14年 ②慶長15年 ③慶長19

3)二代目徳川秀忠は家康の何番目の男子?

    六男 ②三男 ③長男

4)豊臣秀頼は秀吉の何番目の男子?

    長男 ②次男 ③三男


次からは玉造イチバン管理人の作った2級練習問題

5)後藤基次(又兵衛)は出奔し牢人となった。基次が仕えていた主人は

①黒田長政 ②池田輝政 ③藤堂高虎

6)豊臣方のイケメン武将といわれ、秀頼と兄弟のように育てられたのは?

    真田大助 ②木村重成 ③生駒正純

大坂城二の丸・三の丸の外側にあり、城全体を守っていた防御施設は?

①惣構 ②曲輪 ③虎口

8)大坂冬の陣「真田丸の戦い」で、真田丸を攻めた徳川方の部隊は?

①伊達政宗 ②上杉景勝 ③前田利常

9)淀君は大坂の陣までに落城を2度体験している。小谷城と、もう1つは?

①北の庄 ②長浜城 ③大垣城

10)修理(しゅり)と呼ばれ、秀頼・淀君の側近を務めていたのは?

①大野治房 ②大野治長 ③片桐且元

11)冬の陣のあと講和が結ばれたが、その前日、夜討ちを仕掛けた武将は?

①明石全登 ②毛利勝永 ③塙団右衛門

12)和議の使いとして女性2人が会談した。徳川方は阿茶局、豊臣方は?

①千姫 ②常高院 ③高台院

13)夏の陣で、大坂方に寺や家2万戸焼き払われ、全焼した町は?

①大和郡山 ②八尾 ③堺

14)夏の陣で、後藤又兵衛が討ち死にした戦いは?

①道明寺の戦い ②誉田の戦い ③樫井の戦い

15)大坂の陣の最後、秀頼が自害した時、何歳だった?

18 ②20 ③23

  答えは以下のとおり。

3②③③②③ ①②③②① ②③①②①  

2②③②②① ②①③①② ③②③①③   

 大坂の陣400年の記念受験にどうだろう。

【試験日】531日(日)

3級は10501150

2級は13101420

【会場】大阪・東京

【受験料】34,800円・25,800円。併願9,540円(すべて税込)。

インターネット早割は各300円引き

【申し込み方法】インターネットもしくは郵便払込取扱票で

【問い合わせ】Tel03-3233-4808 検定運営事務局

(土・日・祝日除く10:0012:00、及び14:0017:00

2015116

Copyright(C)2015 copyrights.tama-tsukuri.info/All Rights Reserved 

 

玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。