大阪城、この冬は「光の芸術際」

最新設備で生まれ変わった大阪城 

冬はスーパーイルミネーション

 

 大阪に住んでいながら、大阪城天守閣には昔登ったきり、そんな方も多いはず。久しぶりに行ってほしい。天守閣の中は見違えるほどきれいになり、見どころも満載。その変わりぶりにきっと驚くはず。

 昔は5階までしかエレベータがなかったが、今は8階展望台まで完備。各階の展示物にはパノラマビジョンやステレオスコープなど最新設備を駆使し、楽しみながら歴史が学べる。

 

まず、見学者はエレベータで5階へ直行する。    

5階のメインテーマは「大坂夏の陣」だ。前年の「冬の陣」を経て、いよいよ豊臣対徳川の最終ラウンド「夏の陣」激戦が繰り広げられる。それを映像とミニチュア模型でわかりやく解説する。また、徳川方、豊臣方の武将を紹介するコーナーもあり、真田幸村・大助親子も登場している。さらに、参戦武将の旗印デザインを集めたコーナーもある。

階上へ向かえば、7は「豊臣秀吉の生涯」をテーマにした展示室、8は展望台。最上階からの眺めはすばらしい。

34の文化財展示は、旬の話題を盛り込んで2ヵ月ごとに入れ替えている。

2はお城の情報コーナー。特に「兜陣羽織試着体験」コーナーは外国人観光客から大人気。兜は5つ、陣羽織は20着近い中から選んで、武将になりきり自由に撮影できる。1300円。

 

新しい年2014年は「大坂の陣400年プロジェクト」始動の年。大阪市は大阪城をメイン会場に「大坂の陣400年 天下一祭」を開催する。城内では華々しいイベントの数々が行われ、大阪城天守閣でも大きな特別展を予定している。

 

この冬は「天下一の芸術祭」

 

 1214日~来年216日、大阪城天守閣をスーパーイルミネーションで、きらびやかに装飾したり炎に包んだり、光と音楽で変幻自在に演出する「天下一の光の芸術祭」が行われる。ハウステンボスとコラボした、華やかなイベントである。

場所は大阪城西の丸庭園。17時半~22時半。

中学生以上1600円、小学生以下950円。

また、31日の大晦日は16時から始まり、26時まで続くカウントダウンの特別イベントも行われる。

詳細はTel 0570-064-110(ハウステンボス総合ナビダイヤル)



玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。