玉造を歩く

明智憲三郎さんと歩く玉造モデルコース

 明智光秀の末裔である明智憲三郎さんは、衝撃の歴史事件、“本能寺の変”の真相を独自の手法で解明。渾身の力をこめて書いた「本能寺の変431年目の真実」は話題を集め、27万部を超すベストセラーとなっている。玉造は、明智光秀の娘、細川ガラシャが最期を迎えた地である。そこで、明智さんを玉造にお迎えし、ガラシャゆかりの地を中心に名所旧跡をご案内した。なんと、ここ玉造の歴史にも“明智捜査”のメスが入り、ドラマチックな展開となった。本文を読む

TBSラジオでテリー伊藤さんと
TBSラジオでテリー伊藤さんと

明智憲三郎さん、森の宮遺跡「謎の銅鏡」に挑む

 森の宮遺跡展示室に直径7センチほどの銅鏡が展示されている。鏡の裏には、「天下一」の文字と「菊」「桐」「桔梗」のレリーフが。菊は天皇家、桐は豊臣家、桔梗は…、そのとおり明智家。菊・桐と並んで、いったいなぜ桔梗が…? この鏡、森の宮遺跡展示室で「謎の銅鏡」と呼ばれている。その謎を大胆な推理で解き明かしたのが、明智光秀の末裔である明智憲三郎さん。もしかして玉造に「お宝」誕生…!? びっくりドッキリの謎解き、とくとご覧あれ! 本文を読む

智憲三郎さん

インタビュー

ベストセラーのその理由


玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。