「天王寺 真田幸村博」《真田丸の陣》開催

真田幸村が大坂冬の陣で築いた出城“真田丸”は、今の真田山公園近くにあった。年が明けて、再び、豊臣と徳川が激突する夏の陣では、幸村は茶臼山に陣を置いた。真田丸も茶臼山も大阪市内の天王寺区に位置することから、天王寺区を会場に「天王寺 真田幸村博」を開催することとなった。幸村をテーマにしたさまざまな催しを行い、天王寺区が真田幸村ゆかりの地であることを広くアピールしていこうというのが企画趣旨だ。

 

1弾として54日、天王寺公園でプレイベントが開催された(記事)

戦国BASARAIXA・無双などの戦国ゲームが出展したほか、真田家14代目の真田徹さんによる歴史トークショーや音楽ライブ、チャンバラ・プロレス・コスプレ・グルメ屋台、それに幸村をロゴマークにした自衛隊車両展を展示。晴天に恵まれたゴールデンウィークの一日、大勢の人でにぎわった。

 

下の写真8点は5月4日のプレイベントで撮影したもの




 

 

コアイベント《真田丸の陣》が11月1日、真田山公園で


 

いよいよ「幸村博」のコアイベント《真田丸の陣》が111日土曜日、真田山公園で行われる。

目玉は「池田秀一 プレミアムトークライブ」であろう。池田さんは洋画・アニメの吹き替えやナレーションに多数出演。人気アニメ「機動戦士ガンダム」では赤い彗星シャア・アズナブルを、「ONE  PIECE」では赤髪シャンクスの声優を務める。トークライブのあと、幸村博メインビジュアルの真田幸村に、池田さんがセリフを入れてアテレコに挑戦。400年のときを越え、真田山に幸村参上、そんな体験ができそうだ。

 

真田幸村トークショー「真田幸村の実像に迫る!」では、歴史学者の平山優(まさる)さんが幸村の英雄譚と実像について語る。平山さんは戦国大名武田家を中心に研究。2011年には「真田三代 幸綱・昌幸・信繁の史実に迫る」(PHP新書)を上梓。歴史秘話ヒストリア「真田一族 戦国最強の絆」ではコメンタテーターも務めている。

 

このほか、オープニングとエンディングにはスタイリッシュな殺陣集団「浪花SANADA+勇士」によるパフォーマンスが。

また、会場内に幸村本陣や真田丸砦門を再現し、コスプレして撮影できる

戦国系コスプレイベント「サントュアーリオ天王寺」チャンバラ合戦、さらに幸村つながりで自衛隊車両を展示・体験できる「自衛隊×天王寺」や、幸村のシンボルカラー赤色の料理を集めた「赤 REDグルメ」など、多彩な内容が用意されている。

【日時】111日土曜、11:0017:00(開場は1030)少雨決行

【会場】真田山公園(真田山野球場ほか)天王寺区真田山町5

【入場料】高校生以上900円(前売800円)、小・中学生450円(前売400円)。一部有料プログラムあり

前売セブンイレブンとサークルK,サンクス、チケットぴあ店頭で発売中。

就学前児童、障がい者手帳(要証明書)無料

 

天王寺区民は優待料金 

高校生以上500円、中学生以下無料。

当日、特設テントで、天王寺在住の証明書を提示のこと(天王寺区広報誌今年9月号~11月号、もしくは保険証・運転免許証など)

真田山公園へは

JR環状線「玉造駅」から南西へ歩12

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」6番出口から南西へ歩10

JR環状線「鶴橋駅」から北西へ歩8

地下鉄千日前線「鶴橋駅」1号出口から北西へ歩6


 

イベントのあとは周辺の散策をぜひ

真田山公園から歩いて8分ほどのところには三光神社がある。また三光神社から5分歩けば心眼寺に行ける。幸村博の帰りには、冬の陣の激戦に思いを馳せながら、真田山近辺を散策してほしい。


幸村博、来年は…

このあと、「幸村博」は来年5月~6月に真田山公園で夏の陣コアイベントを、10月~11月ファイナルイベントを天王寺公園で開催する予定。2年間にわたって天王寺区の魅力を発信していきたいとしている。

 

    2014920

Copyright(C)2014 copyrights.tama-tsukuri.info/AllRights Reserved

玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。