小売しています

角田商店 大阪支店

バッグ材料の卸問屋 

 

 

バッグ作りに必要なものをすべて取り扱う専門卸

 特に、皮革は目を見張る数と種類

 

 

 昨年秋、手持ちのバッグを自分で修理しようと、バッグ用材料をネットで調べていたら、なんとお膝もとの玉造で売っていた! 長堀通を隔てて、イズミヤ玉造店の向かい側。1階が「オリジン弁当」、その上を見上げると、2階に「角田(つのだ)商店」の看板が。創業80年、バッグや財布用の金具材料の卸問屋。階段の上がり口に小さな文字で「小売しています」。

 口金(くちがね)、茄子(ナス)カン、美錠(びじょう)、カン類、持ち手やハトメ、鎖、ファスナーといったパーツ材料のほか、バッグ本体の皮革や裏地、それにミシン糸や専用の道具類に至るまで、バッグ作りに必要なものをすべて取り扱う専門卸です。

 小さなパーツ1つ取っても、種類の多さには目を見張るばかり。「例えば、カバン本体と持ち手をつなぐ輪っかの丸カン。サイズが同じであっても、太さは5ミリ刻みで4種類揃っていますし、色も従来の金・ニッケル・アンティークに、新たにブロンズメッキが加わるなど、種類は今もどんどん増え続けています」と営業部の森さん。バッグはファッション商材。小さなパーツひとつで、全体のニュアンスが違ってくるため、小さな付属品といえども、バリエーションを揃え、個性的なラインナップが求められているのです。

玉造 バッグ材料 角田商店
見上げれば「角田商店」の看板が
角田商店 バッグ材料
2階に上がる階段口でもPR

角田商店 皮革に自信あり
種類も数も値段もとびっきりの皮革コーナー

 小売スペースには売れ筋を選んで並べています。玄関の一角には口金コーナー。ここ2年ほど前から、バッグもサイフも口金付きが人気だそうで、昔から角田商店は口金の品揃えが豊か

 そして、壁一面に取り付けられた棚にはパーツ類が上から下までぎっしり。

 見逃せないのが皮革コーナー。多種多様な素材や色・デザインを集め、吊るしたり寝かしたり。

 「皮革の数と種類には自信がありますこれだけ揃っているところはそうそうないはずしかも、価格は市価の約半額と、とびっきりおトク。なんといっても、うちは専門業社ですから」

 バッグや財布、手芸のハンドメイドには断然おすすめのお店。また、モノ作りが好きな方もぜひ。さまざまな形や大きさのパーツにインスピレーションが呼び覚まされます。

冷やかし歓迎。遠慮なく見に来てください」。森さんのお言葉に甘えて、ちょっとのぞきに行きませんか。

 毎月1日は全品10%引きの特売日

 毎月第3月曜は皮革全品サービスデーで、4千円以上のものは20%引きになり、さらにおトクに買い物できます。

201371日取材)

Copyright(C)2013 copyrights.tama-tsukuri.info/All Rights Reserved 

 

大阪市天王寺区玉造本町9-1フォレスト真田山2階(JR玉造駅から南西へ徒歩10分、地下鉄玉造駅2番出口から南へ徒歩8分)☎06-6761-7456 9:00~17:20/ 土曜・日曜・祝日休み。 http://osaka-tsunoda.jp/  FACEBOOK あり

 

バッグの部品

 左上)Dカン  同じDカンでもメッキの種類が8種類

上段の列)丸カン ナスカン  Dカン 

下段の列)角カン ナスカン  美錠

 


森さんの玉造でのお気に入りの店

● 「ラーメン人生JET(ジエット)600」(行列のできるラーメン屋。おいしかった!)

玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。