京セラドキュメントソリューションズ「納涼祭」

10回の節目、

特賞ハワイ旅行など、

豪華企画の数々

 

2013年727日土曜日、玉造にある京セラドキュメントソリューションズで「納涼祭」が行われた。10回目となる今回はバージョンアップした内容がいくつも用意され、会場となった京セラドキュメントソリューションズ本社は例年以上のにぎわいを見せた。

 

 駅周辺のあちらこちらに貼られた「納涼祭」のポスター。今回は、抽選会の特賞はハワイ5日間ペア旅行。子どもたちのために移動動物園、また、地元の清水谷高校オーケストラ・アンサンブル部の演奏に加え、玉造ゆるキャラ「とらとうちゃん」がスペシャルゲストで来るなど、なんとも豪華で盛りだくさん。

 

 第1部は15時からの子どもたちのためのイベント、17時からの第2部はステージでの演奏や抽選会、それに盆踊りなどがありました。


 祭りの始まりを待って、続々と家族連れが押しかけました。

 玄関で迎えるのは玉造のゆるキャラ「とらとうちゃん」。今回初参加です。来場者ひとり一人に手を振ります。

 

 玉造の地元からは清水谷高校オーケストラ・アンサンブル部も出演。大阪府下の高校でオーケストラ部を持っているのは珍しいとか。しかも清水谷高校オーケストラ・アンサンブル部は80数名もの部員が揃い、音楽も迫力たっぷり。たくさんの立ち見も出て大盛況でした。

 

 今回の目玉は抽選会特賞のハワイ5日間ペア旅行。なんとも豪勢ですが、10回記念ということで、取引先の旅行社が協力し実現したものだとか。 

 

 来場者にインタビューしたところ、「こういう祭りがあることを今年初めて知った」「地元に貢献したいという思いが感じられる」、中には「これだけ派手にするのは、かなり儲かっているからでは…」といった声も聞こえてきました。

 

 京セラドキュメントソリューションズの前身は三田工業。2000年に京セラグループに入って京セラミタに、昨年4月、現在の社名に変更しました。プリンターやデジタル複合機の開発・製造を手がけています。

 

 京セラ本社広報室によれば、京セラグループでは全国の工場・事業所揃って毎年78月、夏祭りを開催しています。

 京都本社では83日に夏祭りを行い、社員やその家族、地域の方々など4100名もの来場者があったとか。

 

 京セラには夏祭りや運動会など一致団結して行うイベントが社内行事としてあり、皆で楽しみや喜びを分かち合う文化を大事にしています。

 夏祭りも本業の一環としてみなし、祭りの費用についても年間予算の中に組み込んでいるそうです。

 

 玉造を代表する企業、京セラドキュメントソリューションズ。来年夏の「納涼祭」にも期待したいものです。

 

※その年の開催日は「玉造Newsニュース7月」で確認ください。

玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。