長屋再生複合施設「宰(つかさ)」オープン

 玉造・空堀町(からほりちょう)といえば、真田丸跡で注目を集める、今最もホットな場所。その一角にある築58年の古い長屋がおしゃれな複合施設「宰(つかさ)」に生まれ変わります。

 オープニングイベントが8月31日と9月1日に開催されます。

前夜祭の31日19時から上方講談、旭堂南陵さんが真田丸をテーマに講演。

オープニングの1日は10時半から三光神社による神事、11時から小倉流小鼓方の久田舜一郎さんの演奏。両日とも入場無料。

 場所は空堀町11-8、どんどろ大師の斜め前。

  再生を手掛けている六波羅真建築研究室は、これまで空堀界隈でのまちづくりをリードしてきた実績があります。古い建物をリノベーションし、新たなコミュニティを形成し、地域とともに歴史を積み重ねていく建物へ。そのコンセプトのもと、玉造の長屋も再生されました。

 1階にはママカフェ「長屋CAFEレト」が8月31日オープン。

 2階には生活雑貨「DESIGN&CRAFT」やインテリア雑貨「Antic Deco」のショップ、そしてコミュニケーションサロン「種ノ箱」が入ります。

 アトリエが集まり、豊かな空間をつくっていくことで、地域のブランド力をあげ、町の盛り上げに貢献できるとしています。


玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。