JR玉造駅の改造プロジェクト進行中

最新情報

(2015年9月10日)

 大阪環状線改造プロジェクトの一環として「トイレ改良」が進んでいます。駅のポスターによれば、JR森ノ宮駅も鶴橋駅も改良工事が終わり、すでにきれいになっていますが、JR玉造駅は平成28年、来年になる予定です。

関連記事 地下鉄玉造駅の「きれい」が進行中


(2015年5月28日)

森ノ宮駅がリニューアルされました。下の写真は「森ノ宮駅リニューアル記念感謝祭」の告知チラシ。(画像をクリックすると拡大)

  玉造駅の駅員さんに「次は玉造の番でしょうか?」と尋ねると、「いえ、桃谷駅なんですよ。玉造がいつになるか、まだわからなくて」とのお答えが。

桃谷駅は駅舎全体をきれいにするほか、改札口を新たにつくり、高架下に商業施設を新設する。来年夏に完成予定。


(2015年3月20日)

玉造駅の発車メロディー「メリーさんのひつじ」に決定。

3月22日午後3時からJR大阪環状線全19駅のホームで新しい発車メロディーが流れる。玉造駅は「メリーさんのひつじ」。なんでぇ?と突っ込み入れたくなった。

因みに、鶴橋駅は「ヨーデル食べ放題」(♪焼肉バイキングで食べ放題食べ放題~♪)、桜ノ宮駅は大塚愛の「さくらんぼ」、天満駅はaikoの「花火」。

一方、玉造と同じく意味わからんのが桃谷駅の「酒と泪と男と女」(河島英五)、寺田町駅の「Life Goes On」(韻シスト)。温度差が出てきそうな選曲だ。

上)「2015年3月22日から発車メロディーが全駅でスタート」。駅の告知ポスターと同じ写真で、パンフレットもつくられている

朝日新聞2015年3月17日記事
JR大阪環状線の発車メロディー.pdf
PDFファイル 432.6 KB


「大阪環状線改造プロジェクト」のPRポスター


2014年3月オープンした「ビエラ玉造」は改造プロジェクトの一環


玉造駅外回り電車と「ビエラ玉造」の建物
玉造駅外回り電車と「ビエラ玉造」の建物

環状線の駅がきれいになっていく。というのも、JR西日本が平成25年から「大阪環状線改造プロジェクト」をスタートさせ、イメージアップと利用者の満足度を高めるためにさまざまな施策を展開しているからだ。

そのひとつが昨年3月開業した「ビエラ玉造」。建物は、103系オレンジ色の車両を模したデザイン。駅の高架下をこれまでとはひと違うスタイルで有効利用し、駅周辺の開発につなげようという意図がある。

 

改造プロジェクトではこのほか、ラッピングカーを走らせたり、駅ごとに発車メロディを導入したり、新しい試みを実施中。因みに、大阪駅の発車メロディは♪「やっぱ好きやねん」、西九条駅♪「アメリカン・パトロール」、京橋駅♪「大阪うまいもんの歌(ゆかいな牧場)」。玉造駅は…まだこれから。玉造は真田信繁(幸村)が大坂冬の陣で勝利をあげた、ゆかりの地。それにふさわしい曲がいいなぁ。映画音楽「炎のランナー」とか、あるいはクリスハート「まもりたい」、KAN「愛は勝つ」なんてどうだろうか。

 

その玉造駅だが、実は2月からきれいになり始めた。改造プロジェクトでは「明るく・きれいに・わかりやすく」をベースに、駅名看板やベンチ、ホームの壁などを作り替えていこうとしている。玉造駅プラットホーム中央に、まず、大型の「インフォメーションボード」が据えられた。黒を基調とした渋い感じ。玉造のシンボル、勾玉が描かれていることに注目! 駅名の下の余白部分には時刻表や路線図、乗車位置案内、駅構内図、出口案内などがまとめて掲示される予定だ。

今はまだ従来通りだが、駅名看板(ヨコの大型とタテの短冊型)も黒を基調にしたものに変わり、さらに、ベンチも新しいものと入れ替えられる。

大型インフォメーションボード
大型インフォメーションボード

インフォメーションボードがうまりました(2015年3月)
インフォメーションボードがうまりました(2015年3月)
2月13日に見たお知らせ
2月13日に見たお知らせ

プラットホームの駅名看板も入れ替えられる。

取り外して、差し替え中
取り外して、差し替え中
新しくなりました!
新しくなりました!

ホームのベンチも新しくなった(2015年3月20日撮影)
ホームのベンチも新しくなった(2015年3月20日撮影)

ラッピング電車も走ります(2015年4月9日撮影)
ラッピング電車も走ります(2015年4月9日撮影)

ひと足早くリニューアルを終えた森ノ宮駅

いったい玉造駅はどんなふうに変わるのだろうか。それを知りたければ森ノ宮駅へ行ってみよう。森ノ宮駅は駅美装改良モデル駅に指定され、昨年夏、すでに美しくなっている。駅前にある森ノ宮神社が「鵲(かささぎ)森宮」(項目15参照)と呼ばれていたことから、「森」をコンセプトにリニューアル。森をイメージする木目を選び、床や壁に使う一方、発車メロディには♪「森のくまさん」を採用。この春には、プラットホームの北端に、大阪城が眺められる「城見エリア」が完成するほか、駅の外観も大変身する。外壁の一部を緑化したり、ガラス張りにしたり、みまごうばかりの駅舎に生まれ変わるという。「もりのみやキューズモールBASE」が427日開業する。JR森ノ宮駅もまた大きく羽ばたく。

ボードには時刻表や駅構内図などが
ボードには時刻表や駅構内図などが

森ノ宮駅階段の壁
森ノ宮駅階段の壁

ベンチ横にはデジタルサイネージも
ベンチ横にはデジタルサイネージも

外観もきれいになった森ノ宮駅。玉造もそのうちきれいになる
外観もきれいになった森ノ宮駅。玉造もそのうちきれいになる


森ノ宮駅構内には神戸屋(イートインもOK)・セブンイレブン・本屋が入っている。


いいなぁ、森ノ宮駅。「隣の芝生は青色? それどころか金色に見える!」。肝心の玉造駅は、駅のプラットホーム周辺は春には美しくなっているだろう。駅舎の外観は…すぐとはいかないかもしれないが、順番に駅の美装改良が進められているので、きれいになるのは間違いない。玉造駅周辺には清水谷高校や大阪明星学園中学校・高校、城星学園小学校・中学校・高校、大阪女学院中学校・高校・短大・大学があり、玉造はまさに文教エリア。そのうえ、マンションが次々建設され、乗降客がめざましく増えている。玉造駅の改造プロジェクトが迅速に進められることを願うばかりだ。

2015222日)

Copyright(C)2015 copyrights.tama-tsukuri.info/All Rights Reserved 

玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。