2015年8月

●8月1日(土)・2日(日)

第31回「たまつくり盆おどり大会」

ライブの河内音頭あり、模擬店あり、さらに抽選会もある、玉造恒例の「盆おどり大会」が今年も行われます。始まりの時間がそれぞれ異なるのでご注意を。模擬店は両日とも17時半から、盆おどりは19時から。1日には河内音頭の生歌が20時からあります。また、2日の抽選会は抽選券の応募は20時40分で終了、21時から抽選が行われます。

【場所】玉造小学校グランド(中央区玉造2-3-43)

【時間】盆おどりは19:00~22:00(2日は21:30まで)


●8月6日(木)

ドキたま☆プール ぱしゃーん

1歳6カ月から6歳までのちびっこを対象にした、プールで遊べるイベントがJR玉造駅前にある「四天王寺たまつくり苑」で開かれます。当日12時から整理券を配布。参加無料。先着20名。

【時間】13:00~15:00

【場所】四天王寺たまつくり苑の駐車場

●8月8日(土)

夏のたまつくりパーティ「so たまパー」

「四天王寺たまつくり苑」で毎年8月に行われる夏のパーティ「so たまパー」は、ちびっこたちが楽しめるゲームがあったり、屋台で焼きそばやアイスが楽しめたり、大人気。今年は段ボールで作った滑り台や恐竜が初登場します

(一昨年の記事2013年イベント8月3日をご覧ください)

【時間】18:00~20:30

【場所】四天王寺たまつくり苑の1階2階(天王寺区玉造元町1-29)

【料金】入場無料。縁日・屋台も無料

【問い合わせ】TEL06-6763-4115


●8月10日(月)~12日(水)

「森の宮遺跡」展示室 夏の一般公開

この春、キューズモールが開業してにぎわう森ノ宮。実は4千年前、森ノ宮に縄文人が住んでいました。この場所で発掘されたものを集めた「森の宮遺跡」展示室一般公開されます。大阪市教育委員会文化財保護担当の櫻井久之さんは縄文人の人骨も見ることができます。展示室は年に数日しか一般公開していません。夏休みのこの機会にぜひ!」と話します。予約不要、見学無料。

【開館日時】8月10日(月)~12日(水)、各日11:00~15:00

【場所】森ノ宮ピロティホール地下大阪市中央区森ノ宮中央1丁目175。JR森ノ宮駅から西へ徒歩3分、地下鉄森ノ宮駅2号出口から徒歩1分。キューズモールのすぐ前)

【問い合わせ】TEL06-6208-9166

(大阪市教育委員会事務局生涯学習部文化財保護担当)


●8月17日(月)~21日(金)

ラジオ体操

お盆が終わると、子どもたちもそろそろ夏休みの宿題が気になります。まず、朝早く起きて、規則正しい生活をすることから始めるのが一番。それに役立つのがラジオ体操です。この時期にあるのは貴重。親子で参加してはどうでしょうか。

【会場】真田山小公園(天王寺区真田山町)

【時間】7:00から

【問い合わせ】玉造元町南振興町会


●8月22日(土)

キラキラCatchen(キャッチン)閉店

玉造1丁目にあったライスバーガー「キラキラCatchen」は 26歳の松本佳郁さんが3階建てのビルを1棟借りして経営していました。ここ1年は子ども連れのママたちが2階3階の貸切スペースを取り合いするほど人気 となっていました。ママたちの手作り作品をお店で売ったり、空き時間をお稽古スペースに貸し出すなど、お店の名前にこめた思い「夢をキャッチする」ためのお手伝いを続けてきました。

しかし、プライベートな理由で22日をもって閉店しました。ママたちからは「残念」と惜しむ声が多数。「玉造に何かの形で帰ってきます」と松本さん。待っているからね!と声をかけ別れました。


●8月28日(金)

第14回「和泉家遊福落語勉強会」

続くだろうかとご本人も心配しながらスタートした和泉家遊福さんの落語勉強会が14回目を迎えます。毎回新しいネタに果敢に挑戦し、笑福亭一門を中心としたプロの皆さんが応援に駆け付け、笑いを大きく広げています。今回は笑福亭仁扇(にせん)さんが出演。演者と観客との距離が近く、落語がすぐ間近で楽しめます。

【会場】百年長屋(東成区中道3-2-28)

【木戸銭】1,500円

【問い合わせ】080-2535-6937の百年長屋へ。


●8月30日(日)

「CAFE FETE(フェット)」閉店

玉造日之出通商店街にある「CAFE FETE 」が8月末で閉店します。南船場から玉造に移転して4年、子連れでママたちが食事できるレストランとして人気を集めていましたが、新たな形で10月上旬に再スタートを切ることになりました。また、姉妹店「SWEETS FETE」は9月19日で閉店します。


玉造の最寄駅

JR環状線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造元町1-40

地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」

大阪市天王寺区玉造本町1-2

「真田丸」はここだ! 玉造地図

大阪歴史博物館が推定した真田丸跡をめぐりながらお店めぐりも。

愛用のカメラとICレコーダーです
愛用のカメラとICレコーダーです

玉造イチバンの管理人です。私は玉造で生まれ育ち、今も玉造に住んでいます。たくさんの方に玉造を知ってもらいたく、2013年2月にこのサイトを立ち上げました。玉造を盛り上げる情報を発信していきたいと思っています。